不妊症、各種検査から体外受精・顕微授精の高度生殖医療技術までをカバー

ドクターからのメッセージ

多田佳宏ドクター写真

多田佳宏ドクターからのメッセージ

 

ぜひ、ご主人も一緒に受診を

 

パートナーとの間にお子様を望んでいるのにできない人、また、一人お子様がおられて、兄弟を作ってあげたいと思っていてもできないカップルの方、不妊症かもしれません。

 

不妊症は女性だけでなく、男性が原因である場合も30%を占めます。
男性の原因は、精子の状態が悪い場合が多いですが、そのほかにも、勃起障害などがあります。
一人こどもができているから、特に症状はないからという理由で様子を見ていても、意外に精子の状態が悪くなっていることがあります。

その他にも、男性が不妊症の原因となっていることもあります。

 

不妊治療は二人三脚です。
男性不妊外来も設けていますので、奥様と一緒に診療に来てください。
男性の検査は精液検査、診察、採血です。

 

お気軽に受診ください。丁寧な対応を心がけています。

 


このページトップへ戻る

医療法人オーク会は、開院以来、多くの女性の悩みに耳を傾け、実績と信頼を築き、大阪だけに留まらず、関西を中心に広く全国から通院いただいております。
特に不妊診療では、各種検査から体外受精・人工授精・顕微授精まで高度な技術を幅広くカバーしております。不妊の原因によって、お一人お一人にあった方法で不妊治療を進めていきます。2016年10月には、東京・銀座にもリプロダクションセンターを備えたクリニックをオープンしました。お悩みの方は、是非一度ご相談ください。