不妊症、各種検査から体外受精・顕微授精の高度生殖医療技術までをカバー

不妊治療について

不妊の原因によって、タイミング法・人工授精からはじまり、体外受精・顕微授精まで、
お一人お一人にあった不妊症の治療を進めています。
着床不全、習慣性流産、男性不妊など、専門の外来も設置し、きめ細かく対応しています。
また、不妊外来、体外受精業務は、365日年中無休の体制で運営をしています。

 

自家発電装置やクリーンルームなどの最高水準の設備と
最新の機器を備えた体外受精ラボラトリーでは、高精度の品質管理を担保するため、
全ての受精卵をコンピュータシステムで個別管理を行っています。
そして、学会認定のエンブリオロジストを多数擁し、研究部門を設けることで、
体外受精の新しい技術を開発し積極的に導入しています。

 

もちろん、胚盤胞移植、アシスティッド・ハッチング(AHA)、胚凍結・融解、
精巣内精子採取術(TESE)などの高度な生殖医療技術だけではなく、
妊娠しやすい体質づくりやカウンセリングなどにも力を入れています。

 

大阪・東京の医療法人オーク会は充実の設備、高度の技術をハートフルにご提供しています。

 

  • 不妊治療をはじめて受けられる方
  • 他院からの転院をお考えの方

 

「不妊初診ヘルプデスク」のご案内

不妊治療をスタートするとき、転院するとき、不安やお悩みをお持ちの患者様はたくさんいらっしゃいます。

オーク会では、当院に初めてご来院を考えておられる方からのご相談をメールで受け付けています。

  • ・治療をスタートするか迷われている方
  • ・現在、別のクリニックに通われていてオーク会への転院を希望されている方

不安に思っておられること、治療内容や方針、料金について等、どのようなことでもかまいませんので、ぜひ一度ご連絡ください。不妊治療の専門家が丁寧に対応させていただきます。ご相談は無料です。

 

不妊初診ヘルプデスクへのメールはコチラから
  • ドクター紹介
  • 培養室からのメッセージ
  • 不妊ちゃんねる

 

 特集ページ


医療法人オーク会は、開院以来、多くの女性の悩みに耳を傾け、実績と信頼を築き、大阪だけに留まらず、関西を中心に広く全国から通院いただいております。
特に不妊診療では、各種検査から体外受精・人工授精・顕微授精まで高度な技術を幅広くカバーしております。不妊の原因によって、お一人お一人にあった方法で不妊治療を進めていきます。2016年10月には、東京・銀座にもリプロダクションセンターを備えたクリニックをオープンしました。お悩みの方は、是非一度ご相談ください。