そのほかの検査

ソノヒステログラム

子宮の中に生理食塩水を注入しながら超音波で観察する検査で、子宮の内側の形状を見るのに優れています。麻酔なしで、外来で短時間でできます。

MRI

核磁気を使った画像診断で、ポリープと子宮筋腫を見分けるのに有効です。撮影の際は専門施設をご紹介しています。