卵子凍結とは

卵子凍結とは、将来の妊娠・出産に備えて事前に卵子を採取し、凍結保存しておくことです。「卵子の老化」がマスコミで盛んに取り上げられて久しく、仕事が多忙ですぐに妊娠できないという場合や、パートナーがいない女性が卵子を凍結しておき、妊娠・出産する環境が整ってからその卵子を用いて出産するというケースが最近では増えてきています。
以前は、受精していない卵子は細胞として不安定なため、凍結保存が難しいとされてきました。しかし、近年の凍結技術の向上は目覚しく、高い生存率で卵子を保存できるようになっています。

オーク会では、不妊治療で培った凍結技術により、健康な未婚女性の卵子凍結で実績を上げています。
2016年、当院の患者様が凍結卵子を用いて妊娠し、無事ご出産されました。当院としては特別なことをしているとは考えておりませんでしたが、一般的には画期的なことだったようで「凍結卵子を用いての出産は日本初」として、たくさんのメディアに大々的に取り上げられました。今では、卵子凍結は未婚女性の間で浸透し、当院の患者様で凍結卵子を用いて無事に出産された方がたくさんいらっしゃいます。
卵子は加齢の影響を受けて数や質が低下し、妊娠の可能性が低くなります。将来の妊娠への備えとして最も有効な方法が卵子凍結です。

卵子凍結セミナー動画のご案内

新型コロナウイルス感染症が収束の見通しがたたない状況、また第2波、第3波が予想される状況を鑑みて、現在、卵子凍結セミナーの開催を中止しております。

ご質問・ご相談などは、医療法人オーク会お問い合わせダイヤル、または、初診お問い合わせメールまでご連絡ください。
また、卵子凍結セミナーの内容を一部オンラインで公開しております。こちらも合わせてご覧ください。

→ 卵子凍結セミナーの取材を受けました〔赤ちゃんが欲しい公式サイト〕

電話ピクトサイン

医療法人オーク会お問い合わせ・
ご予約ダイヤル

0120-009-345

 

【受付時間】
月~土 9:00~17:00(祝日、年末年始を除く)
※予約の受付は、祝日(9:00~17:00)も行っております。

※海外、一部国内の離島からは、上記番号がご利用いただけません。
その場合は、次の番号におかけください。TEL 06-4398-1000 (通話料が必要です) 

メールピクトサイン

初診お問い合わせメール

ivf_help@oakclinic-group.com

ご注意

初診の方のためのお問い合わせメールです。メールを確認後、順次対応させて頂きます。土・日・祝は返信にお時間をいただくことがあります。ご了承ください。
直近のご予約、 お急ぎの場合、緊急時は必ず電話でご連絡をお願いします。

「指定ドメインからのメール以外は受信しない」「パソコンからのメールを受信しない」などの設定により受信ができない場合があります。以下のドメインからのメールの受信を許可する設定にご変更をお願いいたします。
oakclinic-group.com
なお、初診お問い合わせメールにご相談いただいた内容は、プライバシーに配慮させていただいた上で、FAQとして公開させて頂く場合がございます。予めご了承ください。

オンライン診療について

コロナ禍の対策の一つとして、また患者様に納得して治療を受けていただくため、自費の診療は、基本的にオンラインで行っております。
初診の患者様につきましても、まずはオンライン診療でこれからの方針を確認させていただきます。
詳しくは、オンライン診療のページをご確認ください。

オンライン診療