不妊治療で通院中の患者様へ 外来診療の位置づけに関して

当院では、不妊治療を円滑に進める上で、できる限り外来診療枠を確保することが最も大切であると考えます。夜診と土・日・祝日に外来診療を設けているクリニックは、さほど多くありません。それを実現するには、複数医師によって診療体制を組むことが避けられないからです。

しかし、不妊治療、特に体外受精治療においては、患者様の要望と当院で設定している標準的な治療方針との間に乖離があることも多く、一般の医療とは異なるレベルでの医療者と患者様間そして医療者同士の意思伝達が要求されます。

そのような状況の中、「医師によって言うことが違う。」「情報の共有がなされていないために不利益を被った。」というご意見をお聞きすることも多くあります。

これは、

①医師により説明の仕方が違うこと>方針が真っ向から対立していることはありません。
②外来において限られた時間で必要に迫られた中、限られた情報に基づいて結論や説明を行うこと。

に起因していると考えています。

ただ、正直申し上げて、上記の問題を最小化するためには、多大な時間と労力が必要で、医師や医療者の疲弊を招く一因となっています。

これを是正するために、当院では、外来診療枠をあくまで処置及び検査外来と位置づけ、説明や方針はオンラインにて相談、決定したいと思います。これは、現在のコロナ禍においても長時間の対面を避けるという意味で、望ましいと考えています。

つまり、下記のようになります。

説明(検査結果説明含む)・方針決定 = オンライン外来
処置及び検査 = 通常の外来枠

オンライン診療の詳細に関しては、別に説明を設けております。併せてご参照いただきますよう、お願いいたします。
>>> オンライン診療について

また、非定型の情報を整理共有するためにCHAIM(Check by Atypical Information Manager:非定形情報管理者によるチェック)というシステムを設けています。これに関しても、説明を設けておりますので、ご参照をお願いいたします。
>>> CHAIM(チャイム)について

医療法人オーク会

医療法人オーク会
お問い合わせ・ご予約ダイヤル

0120-009-345

【受付時間】
月~土 9:00~17:00
(日・祝日、年末年始を除く)
※予約の受付は、日・祝日(9:00~17:00)も行っております。

※上記番号がご利用いただけない場合は、次の番号におかけください。
TEL 06-4398-1000 (通話料が必要です)