Oak Journal Review:妊娠するまでの期間はカップルのBMIによって変化するか

こんにちは。検査部の鈴木です。

今回は、2月15日に開催いたしましたOak Journal and Case Reviewより、私が紹介したOak Journal Reviewの内容をお届けします。

紹介したのは次の論文です。
Couples’ prepregnancy body mass index and time to pregnancy among those attempting to conceive their first pregnancy.
Zhang Y, Zhang J, Zhao J, Hong X, Zhang H, Dai Q, et al. Fertil Steril 2020;114(5):1067-75.

既に肥満の女性は標準体重の女性に比べて妊娠率が下がる事が知られていましたが、この論文は女性の体型だけに焦点を当てるのではなく、カップルの体型と妊娠率に相関があるかを調べています。
最も妊娠しにくいカップルの体型は? 標準体型のカップルよりも妊娠しやすいというカップルの体型はあるのでしょうか?
詳細はこちらの動画でご確認ください。