Home > ニュース一覧 > ART患者様サポート体制のご案内

ART患者様サポート体制のご案内

 

カウンセリングドクター、担当医、コンシェルジュが、
皆さまの一日でも早い妊娠出産に向けて、全力でサポートいたします。

 

ご存知の通り、不妊治療は連日の通院が必要です。卵にとって最適な状態で採卵を行うために、当院では固定日採卵など医療機関にとって都合のいい方法は選びません。全ての患者様にベストをつくしたいという思いから、年中、ノンストップの診療体制をとっています。
しかし一方で、安全に医療を遂行するためには医師も休養をとらなければなりませんし、最新知識を得るためには学会への参加も必要です。 そのため、当院では主治医制ではなく複数の医師による診療を行っています。しかしながら、その事によって、「その日の医師によって方針が違う」、「誰も私のことをわかってくれていない」というお叱りをしばしば頂いていることも事実です。
これらの声にお応えするために、私どもはこれまでにさまざまな取り組みを行って参りました。診療方針のデシジョンツリーによるマニュアル化やコンピューターによる胚の優先順位決定などのクオリティコントロールシステムの構築などを通して診療の標準化を進め、同時にそれぞれのご夫婦の状況や個別の対応については、全ての医師が参加するオンライン・カンファレンスで症例検討を行い、結果を共有するようにしています。
しかしながら、診療マニュアルの範囲内にも医師としての裁量部分があり、また、コミュニケーションのスタイルにも個々の医師で違いがあります。 この点を解消するためにこの度、担当医制を設けることにしました。患者様のご希望で担当医をお選びいただけます。そして、いつでも変更していただいて構いません。担当医の外来診療枠の中でご都合のよい時に受診していただければ、診療方針について責任をもって対応させていただきます。主治医制ではありませんので診療自体はその日の処置や外来の医師が行いますが、事前に担当医が立てた方針に従って診療を行い、疑義などあれば担当医に連絡、報告をすることになります。

 

また、担当医とは別にカウンセリングドクター制度も設けました。こちらは全ての不妊患者様が、カウンセリング枠をいつでもご予約いただけます。カウンセリングルームとオンラインでつなぎますので、どちらのクリニックからでもカウンセリングが可能です。カウンセリング枠ではありますが、定期面談については無料で行っています。担当医には外来でよく聞けなかったけれどもっと時間をかけて知りたいことや、特殊な治療法についてのご相談など、カウンセリングドクターがお伺いしますので、ぜひご利用ください。

オーク住吉産婦人科

オークなんばレディースクリニック

オーク梅田レディースクリニック

オーク銀座レディースクリニック

このページトップへ

医療法人オーク会TOPへ
ニュース一覧
  • 不妊診療
  • 妊婦健診
  • 婦人科 大阪
  • ダイエット

 

  • オーク住吉産婦人科
  • オークなんばレディースクリニック
  • オーク梅田レディースクリニック
  • オーク銀座レディースクリニック