HOME > 不妊診療 > 着床トップページ > 反復着床不全の原因と検査・治療

着床

 

反復着床不全の原因と検査・治療

 

最近の体外受精の進歩によって、よい受精卵が得られるのになかなかうまく妊娠できない、いわゆる“反復着床不全”の病態が徐々に明らかになってきました。
反復着床不全の原因として、子宮内膜ポリープ、粘膜下子宮筋腫、子宮内膜炎、子宮内腔癒着などが挙げられます。

 

 

このページトップへ