不妊症、各種検査から体外受精・顕微授精の高度生殖医療技術までをカバー

ドクターからのメッセージ

岩木有里ドクター写真

岩木有里ドクターからのメッセージ

 

「不妊と漢方治療」を専門としています

 

これまで、京都府立医科大学付属病院及びその関連病院、済生会吹田病院で勤務し、周産期・腫瘍や女性のホルモン変化・それに伴う症状に対し治療を行っていました。


不妊の患者様の中には、ホルモン剤だけでなく漢方薬を組み合わせ、妊娠成立される方もおられました。女性のホルモンの状態は、年齢的変化だけでなく、季節やストレスといった外部からの影響も受けやすいため、治療を受けてもなかなか妊娠しない方、特に機能異常や原因のはっきりしない不妊症の方に、漢方が効果を示すことがあります。漢方で体質を改善し、さらに高度生殖医療との併用により、お一人でも多くの方が妊娠成立していただけたら、と思っております。

 


このページトップへ戻る

医療法人オーク会は、開院以来、多くの女性の悩みに耳を傾け、実績と信頼を築き、大阪だけに留まらず、関西を中心に広く全国から通院いただいております。
特に不妊診療では、各種検査から体外受精・人工授精・顕微授精まで高度な技術を幅広くカバーしております。不妊の原因によって、お一人お一人にあった方法で不妊治療を進めていきます。2016年10月には、東京・銀座にもリプロダクションセンターを備えたクリニックをオープンしました。お悩みの方は、是非一度ご相談ください。