Home > 婦人科(産婦人科) > 避妊  緊急避妊ピル


婦人科(産婦人科)。女性はとてもデリケートです。
避妊

避妊

緊急避妊ピル

緊急避妊ピルとは、避妊に失敗した場合などに望まない妊娠を回避するため、性交渉後72時間以内に服用して妊娠を防ごうとするものです。
当院では、プラノバールとノルレボの2種類を取り扱っており、料金はプラノバールの方が安価ですが、効果および副作用の出現ではノルレボが勝ります。

 

日本産科婦人科学会での推奨レベルは、Yuzpe法でプラノバールがC、ノルレボがBです。
(C・・・考慮の対象となる、B・・・勧められる)

 

どちらも妊娠を100%防げるわけではないので、月経が遅れる場合は受診が必要です。
また、不正子宮出血や妊娠初期の出血は通常と区別がつかないことがあるので、注意が必要です。

 

  プラノバール ノルレボ
費用(税別) 約5,300円
(保険適用外、初診料込み)
約17,000円
(保険適用外、初診料込み)
内服方法 12時間おきに2回。
1回に2錠ずつ内服
1回のみ1錠内服
副作用 吐き気をもよおす方が時々おられます。 吐き気をもよおす方が時々おられます。

 

トップへ戻る

婦人科(産婦人科)トップに戻る
  • 生理のトラブル
  • 生理痛(月経困難症)
  • 生理不順(月経不順)
  • 不正性器出血
  • 月経移動
  • 子宮・卵巣の病気
  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜症・子宮腺筋症
  • 卵巣のう腫(卵巣嚢腫)
  • 多嚢胞性卵巣(PCO)
  • おりもの・性行為感染
  • おりもの・かゆみ
  • 性行為感染症(STD)
  • 避妊
  • 低用量ピル
  • 緊急避妊ピル
  • リング
  • 人工妊娠中絶
  • 人工妊娠中絶について
  • 初期(12週未満)の中絶
  • 人工妊娠中絶手術の流れ(初期中絶)
  • 一般的な受診スケジュール(初期中絶手術)
  • 安全面への配慮
  • 中期(12週以降21週6日まで)の中絶
  • 人工妊娠中絶手術の流れ(中期中絶)
  • 一般的な受診スケジュール
  • 出産育児一時金について
  • 人工妊娠中絶手術の料金
  • 婦人科検診
  • 子宮がん検診
  • 子宮頸がんワクチン
  • 乳がん検診
  • ブライダルチェック
  • サージセンターのご案内
  • 婦人科その他
  • メディカル・ビューティ

 

婦人科(産婦人科)の診療ならオーク住吉産婦人科
婦人科(産婦人科)の診療ならオークなんばレディースクリニック
婦人科(産婦人科)の診療ならオーク梅田レディースクリニック

【医療法人オーク会:不妊診療(体外受精・人工授精)、婦人科(産婦人科)】 
私たちは、開院以来、大阪の地で多くの女性の悩みに耳を傾け、実績と信頼を築いてまいりました。大阪だけに留まらず、関西を中心に広く全国から通院いただいております。婦人科疾患や女性特有の症状でお悩みの方は、是非一度ご相談ください。
オーク住吉産婦人科:大阪市西成区玉出西2-7-9 TEL.06-4398-1000
オークなんばレディースクリニック:大阪市浪速区難波中2-10-70 パークスタワー8階 TEL.06-4396-7520
オーク梅田レディースクリニック:大阪市北区曽根崎新地1-3-16  京富ビル9階  TEL.06-6348-1511